北海道旅行もおまかせ!バジェット・レンタカー

北海道は面積が非常に大きいため、徒歩や公共機関で移動することが難しい場合もあります。
レンタカーを利用すれば、より快適に北海道旅行を楽しむことができるでしょう。
今回は、格安レンタカー会社の1つの「バジェット・レンタカー」についてご紹介いたします。

バジェット・レンタカーの特徴

バジェット・レンタカーは、1958年にロサンゼルスで誕生したレンタカー会社です。
アメリカ、ヨーロッパを中心に、世界各国に3000店以上の店舗を構えています。

日本に店舗ができたのは1985年のことで、その後35の都道府県で120店舗を展開しました。
北海道には、新千歳空港店、札幌駅前北口店、函館空港店など6つの店舗があります。

営業時間は、函館空港店と新函館北斗駅前店のみ8:00~19:00となっており、その他の4店舗は8:00~20:00まで営業しています。
年中無休で営業しているため、観光の際にも利用しやすいでしょう。

バジェット・レンタカーの車種・料金

バジェット・レンタカーでは、軽自動車は4000円、乗用車は6000円、ワゴン車は7500円程度でレンタルすることができます。
車種や店舗、季節によって料金が変動するので、レンタルを検討する際はWebなどで事前に料金を確認しておくようにしましょう。
また、片道利用の際は、「ワンウェイ(乗り捨て)・レンタル」を利用することもできます。

出発店舗とは別の店舗に返却することのできるサービスで、同一都道府県の店舗へ返却する場合は無料、別の都道府県の店舗へ返却する場合は別途料金が必要です。
ただし、北海道は北海道内での乗り捨ても有料の上、北海道の店舗を出発した車両は、他の都道府県の店舗へ返却することができません。
沖縄県では、乗り捨て自体が利用できないので注意しましょう。

バジェット・レンタカーをお得に利用するには

バジェット・レンタカーは、Web会員での予約の場合、通常価格から25%割引で利用することができます。
バジェット・レンタカーを利用する際は、会員登録を済ませてから予約を行うようにしましょう。
Webサイトから、無料で会員登録を行うことができます。

ゴールド免許証を持っている場合は、さらに500円が割り引かれます。
行楽シーズンの早期割引や、店舗限定のキャンペーンなども多数あるので、ぜひWebサイトや店舗で確認してみてください。